ジュニア ジュニアユース トレーニング

必要なかったトレーニング

投稿日:2020年11月5日 更新日:

先日、高校生となった長男がやってて良かったトレーニングについて紹介しましたが、今回はその逆。

やる必要なかったかな・・・ってトレーニングについて書きたいと思います。

今思えば、違うトレーニングに時間を費やしたほうが良かったかなって感じです。

 

蹴るトレーニング

これは何を目的にやるかということですね。

うちがやってたのは、強くて速いボールを蹴れるようになる目的でやっていましたね。それも今すぐにって感じで(笑)

当時身体も小さかった長男はなかなか強くて速いボールが蹴れませんでした。

遠くに飛ばすことも出来ない。

それを歯がゆく思っていたので、こちらが必死でした・・・(反省です)

 

今思えばそこまで気にすることではありませんでしたね。

蹴れるに越したことはなかったですが、身体もまだ出来ていませんでしたし・・・

 

今は身体も大きくなってしっかりしたボールを蹴れるようになりました。



慌てるな!今やるべきことをやる!!

同じように歯がゆい気持ちの子、親御さんがいると思いますが、焦りは禁物です。

小さい子が大きい子に負けるのは普通のこと。

 

同じような体格になった時に負けないトレーニングを行うべきですね!

 

蹴るトレーニングを行うことは間違っていないと思いますし、良いトレーニングだと思いますが、目的を間違えるなということです。

 

あの時のトレーニングがなくても、今の長男は蹴れてると思いますし・・・

 

であれば、いろんな蹴り方や逆足でける練習をもっとやったほうが良かったかなと思うわけです。

 

偉そうなことを言ってすみません。

参考になる方がいれば幸いです。。。

 

頑張ろう!Futuro futbolista!!

 

 

↓ブログランキングに参加しています。よろしければポチッと・・・
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカーランキング

12/18 336×280




12/18 336×280




-ジュニア, ジュニアユース, トレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自主性 ~できる子とできない子~

厳しい指導で有名なクラブチームでこんな話を聞きました。 忘れ物をすれば練習はさせてもらえない。遅刻も同様。コーチの話を聞いていなかったりすれば即ピッチから追い出される。 そういったチームです。 &nb …

移籍、進学、ほんとにそのチームで大丈夫?

J下部合格を最終目標にしてはならない   この時期、聞こえてるくる話題のひとつにセレクション情報があります。 ジュニアユース、ジュニア強豪クラブ。 様々です。   そこで、声を大に …

強いボールを蹴るために

小学生で強いボールを蹴れる子はやっぱり目立ちますし、チームの中心選手も多いような気がします。 小学生のうちは蹴れなくても、中学生、高校生になって身体も大きくなれば自然と蹴れるようになるから… なんて言 …

ジュニア世代に筋トレは必要か

強いシュートが打てない。 球際の競り合いで勝てない。 相手とのコンタクトプレーですぐ倒されてしまう。   そんな時、下半身や上半身の筋トレで筋肉をつけて負けない身体を作ろうと思うかもしれませ …

ジュニアユースセレクション日程(J下部編)

3月に入り、卒団式を終えて新チームが始動しているチームも多いことでしょう。 そして5年生にとってはいよいよ少年サッカー最終年です。 となれば次に考えなければいけないことは、中学生になってどこでサッカー …