ジュニア トレーニング

チーム活動再開に向けて!

投稿日:

新型コロナウイルスの感染防止に伴い、チーム活動やスクール活動の休止状態が続いていますね。

早くみんなで練習したいと体がウズウズしている少年たちも多いことでしょう。

 

そこで、今回は身近な場所で今できるトレーニングを紹介したいと思います。

 

体力を落とさないためには…

活動再開後にスムーズに体が動く準備をしましょう!

 

サッカーにおける体力、持久力の維持に欠かせないトレーニングを紹介したいと思います。

 

おすすめはサーキットトレーニングです。

 

サッカーのゲーム体力はジョギングだけではつきません。

 

大事なのは様々な動きを取り入れ、短時間に心拍数を上げるようなトレーニングです。

 

瞬発系の動きと持久系の動きを交互に取り入れたりして、一定の時間、短いインターバルで繰り返すのが良いでしょう。

 



参考メニュー

参考になる具体的なメニューを紹介します。

 

 

よくあるサーキットトレーニングですね。

このような10分程度のトレーニングの中で、さらに以下のような瞬発系トレーニングを入れるとよいと思います。また、ボールを使った簡単なリフティング、ドリブルを入れても良いかもしれません。

 

 

あ~、早く再開しないかな…。

 

頑張ろう!Futuro futbolista!!

 

↓ブログランキングに参加しています。よろしければポチッと・・・
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカーランキング

12/18 336×280




12/18 336×280




-ジュニア, トレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新チームのコーチは?

この時期、ジュニアのチームは今年度最後の大会を戦っているチーム、もしくは既に新しい学年へ向けて新チームとして始動しているチームがいるのではないでしょうか。 6年生はジュニアとしてはラストスパート、そし …

全日本少年サッカー大会 全出場チーム決定

昨日で出場チームが出そろいましたね。 今年は去年とだいぶ顔ぶれが違う気がするなと思い、調べてみたところ昨年も出場したチームは10チームありませんでした。 昨年優勝チームのセンアーノ神戸、準優勝チームの …

自分のくせを知る

目次1 くせとは?2 くせを治す方法3 くせを治す理由3.1 関連 くせとは? くせとは、人が無意識のうちに、あるいは特に強く意識することなく行う習慣的な行動、または無意識に出てしまう偏った好みや習慣 …

基本は早めにマスターしよう。苦手は早めに克服しよう。

以前にも書きましたが、サッカーで一番重要なことは止める、蹴るです。 要は基本ですね。 うまい子、そして強豪チームの子達はこの基本である止める、蹴るの技術が非常に高いです。 そしていて強烈な個性もある。 …

第41回全日本少年サッカー大会 ベスト8出揃う!

昨日から始まった全少。 あっとう間に今日でベスト8が出揃いました。 今年も熱い戦いが繰り広げられています。   ベスト8進出チーム ラウンド16の結果。 Jフィールド津山SC(岡山県) 2ー …