その他

ハンドの反則について

投稿日:2019年2月6日 更新日:

VARが導入され、ハンドの反則について検証されるシーンを良く見ますが、手に当たればすべてハンドの反則となるのでしょうか。

今回は以外にも知られていないハンドの基準について考察したいと思います。

サッカー競技規則では・・・

競技者が手または腕を用いて意図的にボールに触れる行為はボールを手で扱う反則である。

次のことを考慮しなければならない


• ボールの方向への手や腕の動き(ボールが手や腕の方向に動いているのではなく)

• 相手競技者とボールの距離(予期していないボール)

• 手や腕の位置だけで、反則とはみなさない。

• 手に持ったもの(衣服、すね当てなど)でボールに触れることは、反則とみなされる。

• もの(靴、すね当てなど)を投げてボールにぶつけることは、反則とみなされる。


以上が記載内容です。

なんかあいまいですね。

ひとつ言えることは、手に当たってもハンドの反則にならないケースがあるということです。

手に当たっても反則にならないケース

上記を要約すると・・・

不可抗力によるハンド

状況的には手も身体にくっついていて、避けることも出来ない至近距離ではハンドにならないと言えるでしょう。

しかしながら状況によって不可抗力でもハンドを取られるケースも良く見ますので何とも言えません・・・

ケースバイケースと言うとこでしょうか。

アジアカップでのシーン

記憶にも新しいこのシーン。


間違いなく不可抗力ですが、ハンドを取られてましたね。

このようにVARを使っても最終的には判断は主審にゆだねられます。

確実に手には当たってますけど、これは取らないでほしかった。ルール的にもこれを取ってしまったら不可抗力もくそもないですよね。


↓ブログランキングに参加しています。ワンクリック頂けたら嬉しいです↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカーランキング

12/18 336×280




12/18 336×280




-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本人ゴールキーパーの育成について

ワールドカップも佳境を迎え、改めて日本人GKの育成が急務だと思う今日この頃。 本大会も川島選手のプレーがいろいろと言われましたが、致し方ありません。 フィールドプレーヤー以上に選手層が薄いのがGK。 …

暑さ指数(WBGT)について

最近よく聞く「暑さ指数」「WBGT」ってなんぞや? ってなことで調べてみました。   目次1 暑さ指数(WBGT)とは1.1 通常の気温と何が違う?2 熱中症予防への活用2.1 日常生活2. …

日本代表予選突破!ワールドカップ賞金について

日本代表予選突破!ベスト16。 予選最終ポーランド戦の戦い方はさて置き、下馬評を覆す予選突破です(笑)   そこで今回はワールドカップで日本が手にする賞金について調べてみました。 育成年代の …

練習後の栄養補給が大事

うちの子大きくならないなぁ… なんて思ってる親御さんも少なくないのではないでしょうか。 私もそのうちの一人です(笑)   しかし、日々のちょっとした習慣づけが身体の形成に大きく影響すると聞き …

W杯日本代表に思うこと

先日、ロシアワールドカップ日本代表選手の発表がありました。 大きなサプライズもなく予想通りといったとこでしょうか…。   世間では悲観的にとらえる報道が多いですが、何かポジティブにとらえられ …