その他

自転車保険に入ろう!

投稿日:2018年9月12日 更新日:

先日、知人よりサッカースクールに通っているお子さんが自転車で人に怪我をさせたと聞きました。

相手は骨折をしてしまい、ちょっともめているようです…

 

誰にでも起きる自転車事故

自転車事故は自動車やバイクと違って、小さな子供までもが加害者となってしまういつ起きてもおかしくない事故です。

交通事故全体で自転車が絡む事故は約20%もあるそう。

子供の運転を見ていて非常に危なっかしい場面を何度も見ます。

また、学生ぐらいになるとながらスマホやイヤホンをした運転も良く見ますね。

事故が起こるとどんな大変なことが起きるのか理解が必要だと思います。

 

 


過去の自転車事故判例

賠償額9,500万円

2013年の神戸地裁、当時小学5年生の男子が歩行者の女性と正面衝突事故を起こしました。被害者女性は一命を取り留めたものの意識が戻らないまま寝たきりの昏睡状態となりました。

 

賠償額9,266万円

2008年の東京地裁、男子高校生が昼間、自転車横断帯のかなり手前の歩道から車道を斜めに横断し、対向車線を自転車で直進してきた男性会社員と衝突。男性会社員は言語機能の喪失等の障害が残った。

 

賠償額6,779万円

2003年東京地裁、男性が夕方にペットボトルを片手に下り坂をスピードを落とさず走行し交差点に進入、横断歩道を横断中の女性と衝突し、女性は脳挫傷等で3日後に死亡。

 

 


自転車保険に入ろう!

上記の判例を見ただけでぞっとする人も多いと思います。

お子さんや自分が普段運転することがあれば是非自転車保険に入りましょう。

調べてみて下さい。そんなに高くはありません。

月額300円~700円ぐらいが多いでしょうか。

 

ちなみに、自転車保険に入る前に今加入している自動車保険等にオプションで自転車事故の傷害保険が付いているか確認しましょう。

 

さて、自転車保険ですがポイントは相手にケガをさせた場合に使える「相手への賠償」が付いているかが重要です。

賠償額も重要。判例を見ても分かるようにここは1億円以上は付けたいところです。

そして、保険の範囲が自分一人や家族全員など選べるプランがあります。

普段使う範囲で確認しましょう。

 

大体の保険がネットやコンビニですぐに加入出来ます。

是非、検討してみて下さい。何かあってからでは遅いので…

 
↓ブログランキングに参加しています。ワンクリック頂けたら嬉しいです↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカーランキング

12/18 336×280




12/18 336×280




-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本代表ブラジル戦 VAR制度って?

1-3敗戦 当然の結果というところでしょうか・・・ 正直、何がやりたいのかよくわからない試合でした。 特に前半は中途半端な感じで何点取られるんだろうかと。それに比べれば後半は前からプレスがかかって少し …

子供の身長について

運動をしている子どもの成長について悩んだことがある人も多いのではないでしょうか。 実際にジュニアやジュニアユースのセレクション申し込み時に両親の身長を記入させるチームも多々あります。 強豪と言われるジ …

育成補償金(トレーニング費用)制度の変更

先日、日本サッカー協会の理事会にて育成補償金(トレーニング費用)制度の変更が決議されました。 この変更は育成年代のサッカー指導者、クラブには朗報です。   目次1 育成補償金(トレーニング費 …

熱中症対策グッズ

熱中症対策についてここ何回か記事にしましたが、今回は対策グッズを紹介したいと思います。 私も気休め程度と思って使っていましたが、今では手放せません。結構、効果はあるみたい!     …

日本人ゴールキーパーの育成について

ワールドカップも佳境を迎え、改めて日本人GKの育成が急務だと思う今日この頃。 本大会も川島選手のプレーがいろいろと言われましたが、致し方ありません。 フィールドプレーヤー以上に選手層が薄いのがGK。 …