ジュニア

サッカーノートのつけ方

投稿日:2018年5月15日 更新日:

サッカーノート

一度は耳にしたことがある人がほとんどではないでしょうか。

チームのコーチに言われて書いてる人もいるでしょう。

はたまた、書かせてみようかと思っている親御さんもいるのでは。

 

きっかけは様々ですが、一度書いてみてはどうでしょうか。

 

どんなことを書けばよいの?

 


「夢をかなえるサッカーノート」

息子もサッカーノートを書いている時期があったのですが、長くは続かずふと気づけばそのノートはしばらくしてただの自由帳とかしていました。

そんなある日、息子がけがをしてしばらくサッカーが出来なくなったときに書店で発見したのが中村俊輔選手が書いた「夢をかなえるサッカーノート」です。

 

 

中村選手が書いていたサッカーノートがサンプルされており、中村選手なりの解釈でノートの書き方が解説されています。

内容は中村選手が高校から付け始めたサッカーノートということもあり、小学生の低学年にはなかなか理解が難しいかもしれませんが、高学年ぐらいであれば非常に参考になります。

しかも中村選手が、今までの経験を基に監修したノートもついています。

 

 


サッカーのノートの中身は?

書く内容は下記の通り。

  • 短期目標(半年後ぐらい)
  • 中期目標(1年後ぐらい)
  • 長期目標(2年後以降)
  • 練習、試合で気づいた点

上の3つは、年に2回程度更新するイメージで例えば、新チーム(新学年)発足時と夏の大会が終了時とか。

最後の気づいた点については本当に気が向いて書いておきたいことが新たに見つかった時とかで良いようです。

 

詳細は是非、読んでみて下さい。

 

毎日書く必要はなく、読み返すことのできる点で共感が持てました。

 

発売が2009年で少し古いですが全く問題なしです。

 

親御さんが読んだ後にお子さんに読んでみてもらってください。初めは色々と会話をしながらノートを書いてみるなんてのも良いと思います。

 

おすすめです!

 

 

 
↓ブログランキングに参加しています。ワンクリック頂けたら嬉しいです↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカーランキング

12/18 336×280




12/18 336×280




-ジュニア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

育成サッカーでは「たられば」が重要

目次1 たられば2 練習での場面3 試合での場面4 サッカーノート4.1 関連 たられば 「もし、~していたら」 「もし、~していれば」 あまり良い意味では使われないことが多いですよね。   …

ジュニアユースチームの選び方について(まとめ)

小学校を卒業したらどこでサッカーを続けるか? 6年生はそんな話題が出ている頃ではないでしょうか。 以前の記事も含めてまとめてみました。   目次1 部活 or クラブチーム ?1.1 部活と …

ジュニアサッカーにおけるサイドコーチングについて

サイドコーチングとは、ピッチサイドから送られる指示や声援です。 チームとしてサイドコーチングはご遠慮くださいなんて事も良く聞く話です。 あまりいい意味で使われない言葉ですね。   目次1 白 …

全日本少年サッカー大会 全出場チーム決定

昨日で出場チームが出そろいましたね。 今年は去年とだいぶ顔ぶれが違う気がするなと思い、調べてみたところ昨年も出場したチームは10チームありませんでした。 昨年優勝チームのセンアーノ神戸、準優勝チームの …

サッカーで両利き、両足が蹴れる人は圧倒的有利

目次1 フリーだったのに・・・2 プレーの幅が増える3 小さい頃から効き足以外を使ってみる3.1 関連 フリーだったのに・・・ 両足が自由に蹴れる人にどれだけ憧れたことか… ゴール前でフリーになった。 …