ジュニア

新チームのコーチは?

投稿日:

この時期、ジュニアのチームは今年度最後の大会を戦っているチーム、もしくは既に新しい学年へ向けて新チームとして始動しているチームがいるのではないでしょうか。

6年生はジュニアとしてはラストスパート、そして次のカテゴリーへの準備期間ですね。

5年生以下は来年のチームについての体制等が話題となっているチームも多いのでは・・・



コーチは持ち上がりが良いのか?新たなコーチが良いのか?

①学年が上がってもコーチ陣がかわらないチーム

②学年が上がるごとにコーチ陣が変わるチーム

 

うちは①も②も経験したことがありますが、良かったり悪かたり・・・

 

①は長い目でじっくり見てもらえるところが良いところではないでしょうか。常に同じものさしで見てもらえる。

逆に悪いところは固定観念が生まれてきたり新しい発見が少ないところでしょうか。人によっては自分と合わないコーチにあたってしまうこともあるでしょう。そうなったらMAX6年はキツイでしょうね。

 

②の良いところは新しいコーチによって新しい発見があったり、新しいことを教わって吸収出来るところ。たくさんの目で評価またはアドバイスしてもらえるところでしょう。

悪いところは、指導が一貫していないところ。コーチが変われば言うことも変わるし、最悪はチームとしての戦い方まで変わってしまうことですね。チームを私物化してはいけませんね。

 

まあ、あくまで私の経験による話ですので悪しからず。

 

二人の息子で良くも悪くも経験しましたが、トータル的には学年ごとにコーチ陣は決まっていたほうが良いかなと思います。

コーチも人によって1、2年生を教えるのがうまいコーチ、5、6年生を教えるのがうまいコーチがいると思いますし、子供たちもいろんな人に教わって何かを発見したりするのが良いのではないでしょうか。

出来ればコーチ陣もそれを数年周期で回していければ、コーチのスキルアップにもつながるでしょう。

 

頑張ろう!Futuro futbolisita!!

↓ためになる情報から面白いブログまで様々↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

12/18 336×280




12/18 336×280




-ジュニア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

怪我はしっかり直してから!

サッカーをしていれば怪我はつきもの。 お子さんが怪我をしたことがある方も多いのでないでしょうか。   クラブチームのチームドクター曰く、多くの人が完全に治りきらないうちに復帰をしてしまうケー …

サッカーノートのつけ方

目次1 サッカーノート2 「夢をかなえるサッカーノート」3 サッカーのノートの中身は?3.1 関連 サッカーノート 一度は耳にしたことがある人がほとんどではないでしょうか。 チームのコーチに言われて書 …

試合前の準備、ルーティーン

ジュニアの子供達は試合会場まで、車送迎という子も多いのではないでしょうか。 うちもかつてはそうでした。 子供の準備、親の準備、朝はいつもバタバタでした…   ある日、いつも通りバタバタの朝を …

天才サッカー少年の今(バルサキャンプMVP編)

天才と呼ばれたサッカー少年、最近ではFC東京の久保選手やレアルの中井君が有名でしょうか。 それぞれのカテゴリーで活躍していますね。 ここではそのような選手のその後を紹介したいと思います。   …

試合中に声を出す大切さ

ピッチサイドからも「声出して~!」なんて声援をよく聞きます。 なぜ試合中に声を出さなければいけないのか? 元気よく試合を行うため? まあ、それもありますが・・・   目次1 ポジティブなコー …