戦術

戦術はいつから覚えるのがベスト?

投稿日:2018年2月1日 更新日:

低学年の試合で、このチームは戦術がないなぁ…なんてぼやいている人を見たことがあります。

戦術?

この年代で?

そりゃないでしょ。

まだまともにボールを蹴る、止めるが出来ていない年代にそこまで求めても…

戦術の練習をする時間が合ったら、基本練習を繰り返し行って技術を付けたほうが良いと私は思います。

この年代なら。

 


戦術をいつから意識するか

技術は日々コツコツ積み上げて練習するもの。明日、急にドリブルがうまくなることはありません。急には成長しないということ。

それに引き替え、戦術は覚えて理解できれば急な成長も見込めます。

ですので、まずは技術だと書きました。

戦術ばかりを教えられて、覚えても表現できるだけの技術がなければプレーしててもつまらないでしょう。

 

ではいつ頃から意識して覚えればよいか。逆に教えればよいか。

私は小学校4年生あたりから徐々にで十分だと思います。

その頃なら理解度も高くなり、基本的な技術もある程度は付いている頃でしょう。

チームの為に頭を使って考えながら動くにはいい年代かと。

 

例えば、守備の場面。

今まではがむしゃらにボールホルダーに向かって突進していたものを、味方との関係性を意識しながらボールを奪いに行く。

簡単に言えばチャレンジ&カバーの関係とか。

 

攻撃の場面ではボールを受けに行くのではなく、味方のためにスペースを作ったりする動きを覚えたり。

オフザボールの動きですね。

 

このような練習を、戦術練習だと意識させる事なく取り組めれば良いのではないでしょうか。練習の中で自然に出来るようになるのがベストかと思います。

戦術練習と言われると少し身構えてしまいます。

そして、最終的には試合におけるゲームプランなんかに落とし込めれば良いですね。

あとは上のカテゴリーやプロの試合を見て覚える方法もありかと。

 

頑張ろう!Futuro futbolista!!

↓ためになる情報から面白いブログまで様々↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

12/18 336×280




12/18 336×280




-戦術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

8人制サッカーのフォーメーション

目次1 8人制サッカーとは?2 3-3-12.1 特徴3 3-2-23.1 特徴4 2-4-14.1 特徴5 2-3-25.1 特徴6 まとめ6.1 関連 8人制サッカーとは? 現在、U-12における …

ポゼッションサッカーとは?

サッカーの代表的戦術のひとつに「ポゼッションサッカー」という戦術があります。 聞いたことがある方も多いでしょう。 では、実際にどの様な戦術なのでしょうか。そしてどの様なチームに好まれる戦術なのでしょう …

カウンターサッカーとは?

ポゼッションサッカーと同じく有名な戦術である「カウンターサッカー」 どの様な戦術でどのようなチームが好む戦術なのでしょうか。 実はなかなか奥の深い戦術です。 ポゼッションの記事はこちら「ポゼッションと …

ジュニアサッカーにおけるセンターバックの役割

センターバックと言えば、守備の要。 チームの失点を防ぐ守備のスペシャリスト。 このように思っている人は数多くいると思います。 しかしながら、最近は少し違ってきているようです。   守備だけで …

ボールの奪い方

ディフェンスの基本は相手に点を取らせないことです。 そして、点を取るためには相手からボールを奪う必要があります。 ボールを奪うには個人で奪う方法と、組織で奪う方法の二通りがありますね。   …