ジュニア

試合前の準備、ルーティーン

投稿日:2018年1月30日 更新日:

ジュニアの子供達は試合会場まで、車送迎という子も多いのではないでしょうか。

うちもかつてはそうでした。

子供の準備、親の準備、朝はいつもバタバタでした…

 

ある日、いつも通りバタバタの朝を過ごし、試合会場まで送迎。

試合開始1時間以上前に着いたもののその日はたまたまコーチが審判にかり出されており、ウォーミングアップもままならずキックオフ。

いつもならかなり気合いを入れてゲームに入っていくのですが、その日は完全に気持ちが入らず何となくキックオフ。

嫌な予感は的中し、まったく動けず元気なく完敗。

こんな日がありました。

 


ウォーミングアップの重要さ

ウォーミングアップはこれから試合を行うぞという、心身の準備運動です。

キックオフ直後から高いパフォーマンスを発揮するためには非常に重要。

筋肉を温めて、柔軟にしておくこと。そして、試合直前には数本のダッシュ等で心肺機能を高めておくこと。

そして、このようなウォーミングアップをルーティーン化する事で、メンタル的にも今から戦いが始まるぞというモチベーションを上げることにつながっていきます。

ジュニア年代にはこのメンタル的な部分が特に重要な気がします。

 

家を出る前の過ごし方を変えてみた

うちの子、朝が弱い。起きてから数十分、ボーっとしてます…

で、あの日以来、

  • 試合開始3時間前には起床
  • 家の周りを一緒に15分程度散歩

これを頑張ってルーティーン化しました。

 

まぁ、大きな効果があったかは分かりませんが、朝食も少しは食べれるようになりましたし、出かける前に今日の試合の目標とかを散歩しながら話したり気持ちの整理がつけれる余裕がでましたね。

朝が弱いことも自覚したようです。

 

そんな息子も今では試合会場までは自転車、電車で行くようになりました。

必然的に3時間前には起きてます。

まあ、相変わらず朝は弱いですが…(笑)

 

頑張ろう!Futuro futbolista!!

↓ためになる情報から面白いブログまで様々↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

12/18 336×280




12/18 336×280




-ジュニア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴールを奪う決定力を養おう!

相手の裏をとりうまくフリーになったけど、打ったシュートはキーパー正面もしくはバーのはるか上へ・・・ これでは勝てませんね。 俗に言う、決定力不足ですね。 シュートを打つまでの動きは完璧。これはもったい …

強いボールを蹴るために

小学生で強いボールを蹴れる子はやっぱり目立ちますし、チームの中心選手も多いような気がします。 小学生のうちは蹴れなくても、中学生、高校生になって身体も大きくなれば自然と蹴れるようになるから… なんて言 …

ジュニアユースチームの選び方について(まとめ)

小学校を卒業したらどこでサッカーを続けるか? 6年生はそんな話題が出ている頃ではないでしょうか。 以前の記事も含めてまとめてみました。   目次1 部活 or クラブチーム ?1.1 部活と …

怪我はしっかり直してから!

サッカーをしていれば怪我はつきもの。 お子さんが怪我をしたことがある方も多いのでないでしょうか。   クラブチームのチームドクター曰く、多くの人が完全に治りきらないうちに復帰をしてしまうケー …

ジュニアユース選び 『中学サッカー進路ナビ』が発売

これは斬新! その名も「中学サッカー進路ナビ」   10月1日発売 先日WEBで知りました。 私もブログで何度か記事にしました。 中学生になってからどこでサッカーをやるのか? 長いサッカー人 …