その他

食育レシピ 疲労回復に練習後の炭酸ジュースはOK

投稿日:2017年10月11日 更新日:

食育

最近よく聞くワードですね。
専門家を呼んでチームで取り組んでいるところも増えて来ました。そこで私も栄養士に習った練習後すぐに採れる疲労回復に効くレシピを簡単に紹介します。

 

練習後30分以内に

疲労回復には糖質を早めに摂ることが重要です。早めにということで、目安は30分以内。30分以内は家に帰ってからの食事では厳しいと思いますので、出来れば持って行きましょう!

食事はしっかり家で食べるとして、練習後にすぐ食べれるものがオススメです。

糖質は炭水化物から摂れるので、おにぎりやパン、または食べやすく待って行きやすいスポーツゼリー(ウイダー、ガッツギア等)でも良いと思います。

 

炭酸飲料もOKなの?

炭酸飲料と言えば、骨が溶けるだの子供には良くないってイメージがついてますよね。

だけど子供は大好き(笑)

確かに、お腹もふくれますし、甘くて糖質が多すぎるので運動前や運動中は良くないです。ただし、運動後は悪くはないようです。運動後の糖質として栄養補給には問題なしとのことです。

練習後の喉が渇いたところにすぐ飲めるという点では悪くないですね。運動前や食事中に我慢させているのであれば、運動後に飲ませてあげたら喜びますし。

私もこの話にはビックリしました。炭酸飲料は極力飲ませていなかったので…

ちなみに骨は溶けませんのでご安心をとのこと。

しか〜し、ベストはオレンジジュース

程よい糖質とビタミンCクエン酸が採れます。ビタミンCは様々な免疫力を高め、クエン酸は疲労物質を分解する役割を果たしてくれるそう。

ちなみにオレンジジュースは果汁100%ね。

 

練習後はこれ!

そんなことで結論に至ったベストマッチは・・・

1.おにぎり+オレンジジュース

夕方の練習であれば、小さめのおにぎり1個とコンビニでも売っている200ml前後の100%オレンジジュース。食べ過ぎると夕食が食べれなくなってしまうので程よい量で。

2.スポーツゼリー

食欲がなかったりおにぎりを用意できなかった場合にはかなり重宝します。少し買いだめておくと便利です。

今では練習後に食事をさせてから帰らせるチームも多いです。

J下部ではジュニア世代からほぼそうではないでしょうか。また、クラブチームでもジュニアユースではそのような指導をしているところが多いようです。

次の日に疲労を残さず頑張ってもらうために個人的にも取り組んでみると良いと思います。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

12/18 336×280




12/18 336×280




-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本人ゴールキーパーの育成について

ワールドカップも佳境を迎え、改めて日本人GKの育成が急務だと思う今日この頃。 本大会も川島選手のプレーがいろいろと言われましたが、致し方ありません。 フィールドプレーヤー以上に選手層が薄いのがGK。 …

W杯日本代表に思うこと

先日、ロシアワールドカップ日本代表選手の発表がありました。 大きなサプライズもなく予想通りといったとこでしょうか…。   世間では悲観的にとらえる報道が多いですが、何かポジティブにとらえられ …

暑さ指数(WBGT)について

最近よく聞く「暑さ指数」「WBGT」ってなんぞや? ってなことで調べてみました。   目次1 暑さ指数(WBGT)とは1.1 通常の気温と何が違う?2 熱中症予防への活用2.1 日常生活2. …

日本代表ブラジル戦 VAR制度って?

1-3敗戦 当然の結果というところでしょうか・・・ 正直、何がやりたいのかよくわからない試合でした。 特に前半は中途半端な感じで何点取られるんだろうかと。それに比べれば後半は前からプレスがかかって少し …

怪我の応急処置 これだけは知っておこう!(RICEについて)

目次1 これだけは知っておこう!2 RICEとは?2.0.1 安静2.0.2 冷却2.0.3 圧迫2.0.4 拳上3 早い処置と無理をさせないことが大事3.1 関連 これだけは知っておこう! サッカー …