ジュニア

ジュニアサッカーU-12年代の主要大会について

投稿日:2017年9月18日 更新日:

小学生年代みんなが目指す大きな大会ってどんなのがあるんだろう。
主要な大会をまとめてみました。

 

全国大会にはどうやって出る?いつある?

小学生年代には二つの全国大会があります。予選を勝ち抜けばどのチームも出場可能で、みんなが目標にする大会です。

 

JA全農杯チビリンピック

チビリンの出場チームは予選を勝ち抜いた16チームです。5月のGWに横浜で開催されます。決勝は日産スタジアムです。
横浜のチームを例にすると区大会優勝→市大会3位以内→県大会2位以内→関東大会2位以内で出場権獲得です。5年生の9月頃から始まり関東大会が3月下旬です。(2016~17年実績)

この大会、ちょっとレギュレーションが変わっています。3ピリオド制で1ピリオド12分。出場選手にも制限があります。8人制ですが、1、2ピリオドはあらかじめ出場選手を決めます。で、3ピリオドだけは1、2両方出ていなければ誰でも出場可能です。
簡単な例で言うと、1ピリオドと2ピリオドは全員違うメンバーで戦い、3ピリオドは1、2に出ていた選手からガチ面を組むみたいな。だから最低でも16人は出場します。
詳細はこちらで。

今年は埼玉の古豪、江南南サッカー少年団が優勝しました。私も観ていましたが球際の強さや勝負へのこだわりが素晴らしかったです。準優勝のサガン鳥栖も良いチームでした。GWということもあり親御さんの応援も印象的でしたね。

全日本少年サッカー大会

全少とか全日って言われてますね。TV中継もありますし、一番権威のある大会と言えるでしょう。出場チームは予選を勝ち抜いた各都道府県から1チーム。ただし前年優勝地域からは2チームが出れます。12月に鹿児島で開催されます。3年前までは静岡の御殿場で8月に開催されていました。御殿場とはいえ8月開催は酷でした。
選手のことを考えると12月は正解でしょうか。開催地も当初は3年持ち回りだということでしたが、鹿児島で落ち着くという噂も聞きました。
こちらのレギュレーションは8人制の20分ハーフです。

予選は各都道府県で様々ですが、最近は1年を通じてのリーグ戦が多いようです。
こちらも神奈川を例にすると、4月から始まる前期リーグ、8月から始まる後期リーグの結果から県中央大会に出場するチームが決まり最後は128チームのトーナメントによって出場チームが決まります。(2016年実績)

去年は兵庫県代表のセンアーノ神戸が横浜Fマリノスプライマリーを破って初優勝しました。毎年この大会から有望な選手が育っていますので注目度も高い大会ですね。

 

その他の全国レベルな大会

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ
最近ではFCバルセロナが毎年参加している大会ですね。
8月に東京で開催されています。

ダノンネーションズカップ in JAPAN
優勝チームは日本代表として世界大会に出場します。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

12/18 336×280




12/18 336×280




-ジュニア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オスグッド、シーバー病に代表されるスポーツ障害の予防について

サッカーにはケガがつきもの。 取り分けケガの多いスポーツと言っても過言ではありません。 では、サッカーにおけるケガは防ぐ事が出来ないのでしょうか。   目次1 サッカーにおけるケガの種類2 …

天才サッカー少年の今(バルサキャンプMVP編)

天才と呼ばれたサッカー少年、最近ではFC東京の久保選手やレアルの中井君が有名でしょうか。 それぞれのカテゴリーで活躍していますね。 ここではそのような選手のその後を紹介したいと思います。   …

リフティング練習で子供のやる気と自主性を高めよう

もうすぐ冬休み。 地域によりますが小学生なら2週間ほど休みになるところが多いでしょうか。 自主練させようかなと思う親御さんも多いことでしょう。 が、出来れば自主的に取り組んでほしいなと思いますよね。 …

キックフェイントを使ってみよう

サッカーのフェイントの一つにキックフェイントがあります。 サッカー初心者や低学年の子には簡単でおススメ出来るフェイントです。   目次1 キックフェイントとは?2 こんな場面で使ってみよう! …

強いボールを蹴るために

小学生で強いボールを蹴れる子はやっぱり目立ちますし、チームの中心選手も多いような気がします。 小学生のうちは蹴れなくても、中学生、高校生になって身体も大きくなれば自然と蹴れるようになるから… なんて言 …